まつどとか
千葉北西部、
        くさのめも
      周辺ぷち植物誌。
© T. Codd

ハルタデ

ハルタデ 全景
タデ科
イヌタデ属
Persicaria maculosa Gray subsp. hirticaulis (Danser) S.Ekman et Knutsson

オオハルタデはハルタデの変種とされることもあるが形態は連続的な感があり、分けられるようなものではなさそうだと個人的には思う。せいぜいforma.程度ではないのかな、と思えてしまう。それでも一応、と思ってYListで学名を調べてみると、オオハルタデはあくまでハルタデの別名内に含まれていてオオハルタデとしての学名は見当たらなかった。…。記事内は、両者を分けて考えた場合のハルタデは表紙画像と最初の枠のみで、後はオオハルタデとされる形態のもの。
花弁はなく、花の5枚の萼片は蕾時期にきれいな桃色で花期に向けて白か生成色になり、花後は濃く渋い桃色になりその後色褪せて薄い渋小豆色(灰桃色)に変化するので、花序内は複雑に色が絡み合った感じ。
茎は基部が直立するものが多く、上部までわりとよく分枝している。托葉鞘の表面に長軟毛が散生し、先端は脈が長い直毛としてはみ出している茎には毛があり葉も表面に毛が散生葉縁もやや曲がって葉に伏し気味の毛が生える。

オオハルタデは、全体がオオイヌタデ程度の大柄で、花序がかなり長く(ハルタデの倍以上)たまにくねくねしつつ湾曲してやや垂れるもので、若い時期にもほとんど直上しない。
花は2.5mmから3.2mm程度。花序は穂となりハルタデタイプでは長さ2.5cmから3.5cm程度、草丈は15cmから25cm程度、オオハルタデタイプでは花序の長さ4cmから6.5cm程度、草丈は30cmから80cm程度。サイズに関しては典型的と思われるものにて。

ハルタデ

ハルタデ 全景 ハルタデ 花序 オオハルタデタイプよりこういったハルタデタイプのものの方が個人的には好き。
※ハルタデタイプはここまで。以下はみなオオハルタデタイプ。

全景の様子

ハルタデ 全景 オオハルタデ 全景 ハルタデ 全景 ハルタデ _allsmart
周囲に写りこんだ植物からうかがえるが、「季節」(何月かという話ではなく気候・環境的な意味で。)は夏。春から咲き始め、結構長く見られる。
オオハルタデタイプは花序が長い分渋い桃色の部分が多すぎて何だかしまりがない。

花序の様子

ハルタデ 花序 ハルタデ 花序
ハルタデ 花序 花は生成り色から白、咲き終わると渋めの紅色に染まる。つまり、ごつごつした渋めの紅色の閉じたものは果実期になって再び萼が閉じた状態。花序軸には硬めの短毛が生えている。

花の様子

ハルタデ 花 ハルタデ 花 ハルタデ 蕾と花後 ハルタデ 花
花は5萼片が基本のようだが、4萼片のものも花序単位で同株内に確認できる。4と5が混じる花序はまだ見つけていない。
中央に平たい子房が見える。また、結構多量の蜜を出している。
萼片の脈先端は、サナエタデ・オオイヌタデのような面白い湾曲をしない。
痩果形状がサナエタデと比べややスマートなため、外側の花後の様子もスマートで狭卵形から卵形

葉の様子

ハルタデ 葉 ハルタデ 葉 ハルタデ 葉 披針形。表面に毛が散生しつやはない。やや前方を向いた縁毛や裏面脈上の毛がやや目立つ。ハルタデタイプでは長さ4cmから5cm程度、オオハルタデタイプでは8cm程度になる。表面の最も太い部分で中央に刷り込んだような縁がぼけた斑紋がある。左右がつながっていびつな円形か桜の花びら形になるものが多い。一応、形状は多様だが辺の細身の八の字はあまり見かけない。

ハルタデ 葉縁 ハルタデ 葉縁 ハルタデ 葉裏 葉縁と葉裏脈上には短毛がやや目立つ。

茎と托葉鞘の様子

ハルタデ 茎 ハルタデ 茎・托葉鞘 ハルタデ 托葉鞘 茎には上向きに伏した白い軟毛がまばらに生え、托葉鞘は全体的に膜状で半透明の筋と完全に透明な膜部とで成り、べたっと張り付いている。
表面には茎同様の毛がまばらに生える。先端には更に長い直毛が生える。
時期が重なり姿も似ているオオイヌタデ・サナエタデにはこの毛は見られない。

痩果の様子

ハルタデ 痩果 同時期にそばにあるサナエタデの痩果との比較。
(サナエタデの痩果の光沢が低いが、同株内でもつやはわりとまちまちだったので気にしない方が良い。)
サナエタデのものが先端側・基部側と表・裏で全体的に同じ幅で縁と中央脈がリング状にやや膨れて「➀」のような形状が浮き上がっているのに対し、 ハルタデのものは基部側がやや膨れ少しずんぐりとしていて、明確なリング状の凹凸もない
また、シルエットもサナエタデは円形、ハルタデは卵形から広卵形


花確認:
2006(F5)(F6)
2007(F6)(F7)
2008(F6)(F7)
2009(F6)
実確認:
2008(C6)(C7)
2009(C6)

宮城県版のイヌタデ属
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。