まつどとか
千葉北西部、
        くさのめも
      周辺ぷち植物誌。
© T. Codd

コヒルガオ

コヒルガオ 全景
ヒルガオ科
ヒルガオ属
Calystegia hederacea Wall.

花は3cm?4cm程度、長さ5cm程度。つる性で1m以上。

花の拡大

コヒルガオ 花

萼部分拡大と葉の様子

コヒルガオ 萼・花柄 コヒルガオ 葉 この二つは、コヒルガオとヒルガオを区別できるポイント。
コヒルガオには、花柄に不規則で汚いひれのようなもの(翼)がある。
また、矢じり型の葉の、後ろ側に切れ込みがある。
※切れ込みは、ない場合があるので、花柄の方を重視すること。


花確認:
2006(F5)(F6)(F7)(F8)
2007(F5)(F6)(F7)
2008(F5)(F6)(F7)(F8)
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。