まつどとか
千葉北西部、
        くさのめも
      周辺ぷち植物誌。
© T. Codd

スベリヒユ

スベリヒユ 花・葉
スベリヒユ科
スベリヒユ属
Portulaca oleracea L.

花は6mm?7mm程度。匍匐性でよく分枝して拡がる。
赤い茎でつやつやしている。
大きくなった葉も、縁が赤くなる。
畑の縁やコンクリートの隙間等で、非常に日の照りつける場所に生える。若干多肉質の葉と強い黄の花に強い日差しが似合う。

全体の様子
スベリヒユ 全景
果実・種子の様子
スベリヒユ 果実 皿状に残った部分に種子が乗っていて面白い。


花確認:
2006(F7)(F8)(F9)(F10)
2007(F8)
2008(F8)
2009(F9)
実確認:
2007(C8)(C9)
2008(C9)
2009(C9)
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。