まつどとか
千葉北西部、
        くさのめも
      周辺ぷち植物誌。
© T. Codd

イシミカワ

イシミカワ トップ
タデ科 イヌタデ属
123456789101112

Persicaria perfoliata (L.) H.Gross

花は幅2.5mmから3mm程度、萼に包まれ丸いままほとんど開かない。よく開いてもコップ程度の形。花の時期は非常に地味な薄緑色で、地味ものばかり目につく私にもそれほど目立って見えない。つる性で長さ2mから3m程度が多いが5m以上になるものも見られる。
葉は間隔をおいて互生する。
ほぼ全草に渡り下向きで硬く細く鋭い棘が生え、引っかかるというよりはっきり刺さる。(撮影時に注意。)
葉が三角形寄りで刺があり半つる状で間延びする同じ科のママコノシリヌグイがなぜか「似ているもの」としてよく引き合いに出されるが、正直各部とも全く似てはおらず一瞬で別のものと分かる。
なお、果実の時期になると果実を包む萼が赤紫・青紫と非常に美しく多彩な色合いになる

引いた様子

イシミカワ 全景 イシミカワ 引いた様子 イシミカワでできた藪によもや半そでで突っ込むような馬鹿はしないが、それでも歩いていて引っかかると、棘がシャツを時折突き通ってくる。

花序と花柄、花の様子

イシミカワ 花序 イシミカワ 花の拡大 イシミカワ 托葉上の花 中央の写真の中央下の小さなものだけが、現在咲いているもので、他は既に花が終わり膨らんでいる。タデ科の中でも、蕾と開花と花後(※まだ果実期ではないもの)との区別がしづらい種だと思う。
花は半開きにすら達せずおちょぼ口でわずかに開く。
花期の萼は白緑で縁は半透明の白
先端の花序の場合、苞葉は軸が縁(基部)にきているが、先端から二段目、つまり1本の葉柄と1つの花序だけが出る部位では、円形で貫穿形の托葉の上に数花だけ花がつく。
花柄にももちろん棘がある。

葉と葉裏の様子

イシミカワ 葉 イシミカワ 葉 イシミカワ 葉裏 三角形に近い、基部が矢じり形の独特な形状環境によっては、一枚の葉が10cmを軽く超え、見慣れたはずのこの葉が一瞬何だかわからなくなる。
すべっとしたマット感。ラバーのよう。
葉裏の主脈上にも棘がある。

葉形の比較

他の葉の比較 変わった葉を持つこの仲間の比較。
同じように棘があり一見丸い托葉があり三角の葉を持つママコノシリヌグイとは色合いも質も葉形も托葉も異なる。また、葉をよく見ると葉柄を基点に先端側とは逆にも葉肉があるのがイシミカワ、基点が基部の端に位置して葉脈が縁から出ているのがママコノシリヌグイ。
托葉は切れ目があるかないかという違いがある。

茎と葉柄、托葉(葉柄の付け根部分につく葉様のもの)の様子

イシミカワ 茎の棘と托葉 イシミカワ 托葉 茎と葉柄は薄紅色の場合が多い。
花柄や葉柄には棘が多いが、茎にはほとんど棘がない(全くないのではなく、何cmも空けてぽつぽつとひとつずつつく程度)。托葉はストッパーのようになり面白い。これも独特。葉柄の上側につく。

果実の様子

イシミカワ 果実 イシミカワ 果実 イシミカワ 果実 花の時期同様萼に包まれるが、薄緑と白のみの花期と異なり、赤紫と藍の混じり合った色合いニスを塗ったようなつやもある。中の果実(痩果)は黒く光沢があり硬い

イシミカワ 若い果実 イシミカワ 果実 イシミカワ 果実 こんな感じに色変化していく。薄緑→明るく鮮やかな赤紫→軽快なコバルトブルー。

イシミカワ 多果な花序 多果の花序ではこのように、色はともかくだいぶタデっぽくなる。

痩果が覗く様子

イシミカワ 果実 イシミカワ 果実・痩果 イシミカワ 痩果 包んでいた萼は乾燥が進むとぱりぱりとはがれてもいくが、その前に虫に食べられて汚く剥けたものが多い。痩果は無傷。

痩果の様子

イシミカワ 肥厚した萼と痩果 イシミカワ 痩果の横 イシミカワ 痩果を上から きれいに変色する萼は肉厚でよい保湿クッションになっている。
フリーズドライのようなかしゅかしゅしたような発泡材が水分をたっぷり含んだような(矛盾した言い方だがそんな感じ)、保湿がよく厚手になっている果実期の萼。
痩果はほぼ球形の卵球形で光沢があり黒い。4mm程度。上から見ると、三本の放射する筋とその両脇の盛り上がりがある。


花確認:
2006(F8)(F9)(F10)
2007(F8)(F9)(F10)
2008(F6)(F8)(F9)(F10)(F11)
2010(F10)
2011(F10)
2014(F9)
実確認:
2006(C9)(C10)(C11)
2007(C10)(C11)
2008(C9)(C10)(C11)
2010(C10)(C11)
2011(C10)(C11)
2014(C9)

宮城県版のイヌタデ属
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。