まつどとか
千葉北西部、
        くさのめも
      周辺ぷち植物誌。
© T. Codd

アメリカセンダングサ

アメリカセンダングサ 全景
キク科
センダングサ属
Bidens frondosa L.

花は頭花の径で7mmから1.2cm程度だが、総苞より下部に放射状につく総苞葉があるため、径2.5cmから12cm程度になる。草丈は50cmから1m程度。
コセンダングサと異なり、環境次第で異様に大きくなっているということは少なめ。
寒くなったり吹きさらしだと各部が赤紫というか暗い赤銅色になっている場合が多いが、普段から茎は赤紫の場合が多い。
上部までよく分枝し最上部以外もしくは最上部まで葉が対生しその葉腋から枝を出すので三又に伸びていく。

特徴的な総苞葉は面白いが、形態がかなり多様なのでぱっと見でタウコギ等と見間違えないように…。
(コセンダングサとは各部かなり異なる。)
蔓延り具合はコセンダングサよりやや大人しい。荒れ地では小さめで少数が生育。

全景の様子と頭花の伸び方

アメリカセンダングサ 全景 アメリカセンダングサ 全景 アメリカセンダングサ 花序 コセンダングサのようにやたらひょろひょろとはしていないのでましだが、それでもバランスよく撮るのは難しい。
キク科には下部の方では対生する種類も結構あるが、アメリカセンダングサでは上の方まで対生する。
頭花の小さな丸い黄色に渋い赤紫の茎や葉柄、渋めだがはっきりした色合いの濃い目の緑の葉色との対比でそれなりに目立つ。
頭花の軸はひょろっと結構長め。

頭花の様子

アメリカセンダングサ 頭花 アメリカセンダングサ 頭花 アメリカセンダングサ 花 アメリカセンダングサ 頭花
小花よりも総苞よりもその外の放射状の緑の総苞葉がやたら目立つ。1cmに満たないものから、5cmを軽く越えるようなものまであり、形態も太身のものから細身の線形のもの、いくつかに裂ける広いものまで見られる。この縁には白い湾曲斜上する軟毛がやや目立ち、基部に行くほど長く開出具合も大きい。
アメリカセンダングサ 頭花 アメリカセンダングサ 小花 Gペンのペン先のような太い尖った総苞片は内側に行くほど小さくはなるが結構な大きさ。黄緑からほぼ黄色で、中央部に何本も黒褐色から緑褐色の縞筋があるのでトラの模様のよう。(左右縁には模様はない。)
外側に行くほど先端が赤らむ先になりぼさぼさと毛が生えている。
小花は柄状の部分と太くなっている部分があり、その先端はかなり小さく4つに裂ける。たまに5つに裂けるものもあるが大抵は4でしかも小さいので、花を上から見てもコセンダングサのようなきれいな星が見えない。メシベがバランス上かなり長く、ふたつに分かれくるんと反って頭花表面を覆うのでそもそも花冠はよく見えない。

葉と茎の様子

アメリカセンダングサ 葉 アメリカセンダングサ 葉 3から5、まれに7の小葉のはっきり間隔の間延びした奇数羽状複葉。ただし小葉同士の間は翼状になっていて、完全に分かれきっていない場合が多い。
葉は最上部以外では基本的に対生する。株が弱いと上の方何段かは互生するし、逆に最後まで全て対生する個体もある。葉柄は長い。
色は青みが強いというか黄色味がない。
小葉はシャープで細身で、鋸歯は鋭く辺もかなり直線的なので荒々しく、コセンダングサとだいぶ雰囲気が異なる。先端はやや尾状に伸びる。
側脈の周囲が盛り上がるので脈がよく凹んで立体的に見える

アメリカセンダングサ コセンダングサ 葉の比較 アメリカセンダングサ コセンダングサ 葉裏の比較
コセンダングサとの比較をすると、全く異なる。葉裏はコセンダングサの方が多毛で、色自体も少しコセンダングサの方が白っぽい。また、コセンダングサでは細脈が濃い目の緑にしっかり目立っている。

果実期と痩果の様子

アメリカセンダングサ 果実 段々広がって、丸くなって立体的な1.5cmの花火のようになる。

アメリカセンダングサ 果実 アメリカセンダングサ 痩果の頭側
アメリカセンダングサ 痩果のつの部分のかえしの拡大 コセンダングサと異なって平たく短め2本出たつのは色が薄くなるが構造上は別パーツという感じがなく先端左右がそのままつまんで鋭く伸びた感じ。よく見るとはっきりと鋭いかえしになる棘が多数生えている。つのではなく痩果の本体部分では、縁にも面にも上に斜上する毛が生えている。本体部分は薄く、左右と中央が竜骨状に盛り上がっている。
この痩果は頭花中央部のものと周囲のものとで形態があまり変わらない。

幼生期の様子

アメリカセンダングサ 幼生株 芽生えるとこんな感じ。細長く伸びた2枚というか2本の線形の子葉と次の2枚の本葉との対比が面白い。色は基本的に灰赤紫に灰緑が混じったくすんだ感じで、目立たない。


花確認:
2006(F9)(F10)(F11)(F12)
2007(F1)(F7)(F8)(F9)(F10)(F11)
2008(F10)(F11)
2009(F9)(F10)
2010(F10)(F11)(F12)
2011(F11)
実確認:
2006(C10)(C11)(C12)
2007(C1)(C11)
2008(C11)
2009(C10)
2010(C11)(C12)

宮城県版のセンダングサ属
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。