まつどとか
千葉北西部、
        くさのめも
      周辺ぷち植物誌。
© T. Codd

アラゲキクラゲ

アラゲキクラゲ 全景
キクラゲ科
キクラゲ属
Auricularia polytricha (Mont.) Sacc.

いびつな円形っぽいものが樹に半分貼り付いて直径5cmから6cm程度。
キクラゲ同様食用とされ、乾燥キクラゲとして販売されていることもあるらしい。
枯れ木に発生。
同じ林でそばにはタマキクラゲ、キクラゲ、ヒメキクラゲが見られる。…まとまって生えてくれるとはありがたい。

全景

アラゲキクラゲ 上面 アラゲキクラゲ 下面 上面はやや粗めのビロードのように毛が密生、灰褐色で結構白っぽく見える。下面はマットだがすべすべしていて、濃いめの渋い褐色。


花確認:(※花ではないが)
2007(F10)
2011(F7)
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。