まつどとか
千葉北西部、
        くさのめも
      周辺ぷち植物誌。
© T. Codd

ノボロギク

ノボロギク トップ
キク科
キオン属
Senecio vulgaris L.

頭花の花径は3mmから5mm程度。草丈は大抵10cmから20cm程度、まれに40cm程度。
頭花はタンポポ等と比べてしまうと蕾のような見た目だが、これですでに咲いていて、筒状花のみでなる。
花期はばらけていて春から秋まで見られ、環境がよければ通年どこかの群落が咲いている。春から梅雨過ぎくらいまでに見られるものではまるでゆでた後のように茎が弱めで少し太く、上部がうなだれている個体が多めだが、夏は全体にスマートで茎もしっかりしていてぴんとしているものも多い。
総苞片先端の黒い三角印がチャームポイントか。

全景と花序周辺・葉の様子

ノボロギク 全景 ノボロギク 全景 ノボロギク 花 くねっとうなだれた花序周辺は段々持ち上がる。また、最盛期の頭花は斜め上方を向き、花後の状態(中で実を膨らませている時期)ではほぼ上を向いている。
円錐花序だがやや散形の印象を受ける個体も多い。頭花の軸は短いものの頭花の長さ内外くらいはある。
葉は下部というか株元から花序周辺まであまり極端なサイズ変化はない。
ぷりっと肉厚でややつやのある葉広線形で羽状裂し、多くの裂片は低く、数対程度の裂片だけが細長く突き出していて更に縁に小さく裂片がある形が多い。基部は後方に大きくなり茎をしっかり抱いている。
茎には縦の溝がある。また、白いくねくねした軟毛が散生するものの全体にややつやがある。

頭花と総苞の様子

ノボロギク 花序と葉と茎 ノボロギク 花の拡大 ノボロギク 頭花の総苞
(軸の途中にも総苞外片と同形同質の小片がつく。)
総苞は大きく分けて内片と外片で、内片は花期弱く合着して線形で細長く筒状花の裂けている部分の下まである。先端だけ正三角形状に小さく黒く染まる
総苞外片はまばらに二、三段に見える不整な形になり、それぞれかなり短い。倒披針状ヘラ形で先はやや摘んだように細く尖り2/5から半分程度が黒く染まる。(外片の染まりは内片の染まり部の3倍程度はある。)
下膨れでぱっと見ではころんとした印象があるが、実際によく見ると総苞内片のいずれ裂ける部分と裂け目のない底部分とに明瞭な角ができていて角ばっていて、あまり丸っこくはない。
筒状花は先端がきれいな星型で妥協がない。先端側はでっぷりした円筒で基部側は急にすぼまって細いストロー状。太い筒部分は全体の1/3から1/4程度だけで、色が黄色いが、下部の大部分である細い筒部は白い
最盛状態の小花では冠毛は太くなった部分に届くくらいだがすぐに伸びる。

花後から果実期の様子・冠毛のある痩果の様子

ノボロギク 花後 ノボロギク 果実期 ノボロギク 果実 ノボロギク 果実と種子
花後は頭花を立てて中で静かに痩果を膨らませ冠毛も伸ばす。総苞内片がまだ合着しているため中は見えないものの、下部がぼこぼこややいびつにやたら膨れ、上からは冠毛がはみ出る。
内片が裂ける頃には冠毛は伸びきっていて単に抑えつけられて開けていない状態なので、内片を割いた冠毛はわりとすぐに丸く拡がる。
タンポポ等と異なり小花は総苞に包まれている部分が多いため咲き殻があまり傷まず、冠毛がふんわり展開しきった状態でも基部にちょんとついたまま瑞々しい。
風や雨、強い乾燥がない限りしばらくはある程度の数が残ったままでいて、色もきれいなので結構なアクセントになっている。
冠毛は軸部が発達しないため痩果からすぐふさふさと生えている状態。それぞれ単毛で羽状にはなっていない。
痩果は紡錘形で縦に稜・畝があり、ほぼ伏した斜上毛が生えている。

夏時期に咲くもの

ノボロギク 夏期に多い形態 環境にもよるが、夏時期の特に路面間や荒れ地等では茎が細く総苞に黒い模様がないものが増えてくる。模様以外の部分も全体的に紫系の色素がない感じなので、この模様はアントシアニン系の物質の色味が大部分なのだろう。また、全草がスマート。


花確認:
2006(F4)(F5)(F6)(F7)(F11)(F12)
2007(F1)(F2)(F3)(F4)(F5)(F6)(F7)(F8)(F11)(F12)
2008(F1)(F2)(F3)(F4)(F5)(F6)(F7)(F8)(F9)
2009(F2)(F3)(F4)(F6)(F7)(F8)(F9)(F10)
2010(F3)
実確認:
2006(C5)(C6)(C7)(C11)
2007(C2)(C3)(C4)(C5)(C6)(C11)(C12)
2008(C2)(C3)(C4)(C5)(C6)(C7)(C8)
2009(C2)(C3)(C4)(C8)(C9)(C10)
2010(C3)
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。