まつどとか
千葉北西部、
        くさのめも
      周辺ぷち植物誌。
© T. Codd

セリバヒエンソウ

セリバヒエンソウ 花
キンポウゲ科
ヒエンソウ属
淡い青系の紫の花。ほぼ水色。花に見えるがく片は幅1.5cm程度、距(花の尻尾)の長さは2.5cm程度。実際の花弁は2mm?3mm程度。
草丈は20cm?30cm程度。
セリバとは、セリの葉に似ていることから。ヒエンソウとは、飛燕に似ていることから。
まったく異なる種類なのだが、ケシ科キケマン属に若干似ている。


セリバヒエンソウ 果実 セリバヒエンソウ 全景
こちらは果実の様子と葉が分かるように引いた写真。
果実は、三つの豆の鞘がくっついたような感じ。

花確認:(F5)
実確認:(C5)
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。